外国債について

日本国債の購入にあたり、主に、米ドル、ユーロ、ポンド等の外貨で支払って、利子・償還金の払い込みも外貨で受取る形式の国債を「外貨建ての国債」と呼んでいます。 国債を買って(外貨建て)資産運用した場合は、為替のリスクというものが発生してきます。 通貨によっては、通貨の信用度、為替相場の安定性・経済規模もその国によって全く異なってきますので、国債そのものの信頼度や、流通量にも差が出てくるのは当たり前かも知れませんね。 ですので、外貨建てで国債を購入する場合は、結果的に不利となってしまう外貨もあるという事になってきます。 外貨建て国債の種類の主とするのは、日本国債の場合は、米ドル建て、オーストラリアドル建て、ポンド建て、ヨーロッパの共通通貨のユーロ建てなどが一般的な例になりますね。 スピード キャッシング

ショウグン債について

日本国内で、日本国内に居住していない人が発行している 「 ※外貨建ての債券 」のことを一般的にショウグン債と呼んでいます。 また一般的に、サムライ債は円建ての国債なのですが、ショウグン債は外貨建ての国債となります。

サムライ債について

円建ての外国債権の事をサムライ債と呼んでいます。 サムライ債の購入については、日本国内の市場で募集され、換金についても日本円で実施されます。 ただし、利子の支払いについては外貨で行われます。 償還が日本円で実施されている「リバース・デュアル債」、また、利子の支払いが日本円で実施され、 償還は外貨で実施される、順デュアル債という外債もあります。 最後に、サムライ債は、必ずしも償還と、利子が日本円とは限りませんの注意が必要です。

非居住者について

当サイトの文面に、非居住者というキーワードを書いていますが、ここで言う非居住者とは、国内に住所を持っていない個人、 OR、今まで1年以上日本国内に住所を持っていない個人です。 よって、海外転勤して1年以上経っている人は、非居住者という事になります。

非居住者について

当サイトの文面に、非居住者というキーワードを書いていますが、ここで言う非居住者とは、国内に住所を持っていない個人、 OR、今まで1年以上日本国内に住所を持っていない個人です。 よって、海外転勤して1年以上経っている人達は、非居住者という事になりますね。


国債

相互リンク